読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kai8787の日記

編み物と散歩と読書とうさぎさん ̄(=∵=) ̄

独りを感じて

今日は昨日よりもっと風が強くて、玄関を出た時もう出かけるのを止めようかと思ったくらいだった。それでも図書館に行きたかったので、がんばって歩きだした。あんまりすごい風なので、図書館の帰りにファミレスに逃げ込んだのだが、そこで珍しい体験をした…

風の散歩

今日は風の強い日で、久しぶりの散歩だったけれど、ちょっとしんどかったです。歩くって実はとても大変なことですね。小川の水が少な目で、カルガモさんたちもお腹がついしまいそうでした。世の中甘くないよねーなどと勝手に共感。雲が早くてお日様が出たり…

柔らかく生きたい。

頑なに守るのではなく、柔らかく降りていきたい。誰かのせいにして叫ぶのではなく、つぶやきながら微笑んでいたい。そんな私は夢追い人と言われるだろうか。 ただ私はよく知らない絶対者より、手の届く身近な人々と優しく交わって生きていきたい。睨むのでは…

【本の記録・感想】ふと再会してみたくなる

久しぶりに村上春樹の小説を読もうかと思う。過去、集中的に何度も繰返し読んでいた時期があったけれど、ある時からパタッと読まなくなった。村上の翻訳書『キャッチャー・イン・ザ・ライ』が原因だ。本屋で手に取って最初の1ページを読んだところで置いて…

わからないことは、しばらく流す

日本ブログ村に参加してみました。 よくわからなーい。というのが第一印象。 はたして、ブログパーツの設置はうまくいっているのか? トラックバックって何? どうやったら、自分の好みのブログが見つかるの? ブログ村で自分のブログの記事をどうやって見つ…

編み物 その4 カラーのブローチ

カラーのブローチができました。カラーは透明な花瓶に生けてあるのが素敵ですね。 花言葉は、華麗なる美、しとやかな乙女、清浄なのだそうです。何だか「華麗」だけ違和感があるなぁ。質素の方があってるような気がします。 今日はぽかぽか陽気で、少し外出…

【本の記録・感想】ゆるやかな仕事

私はいわゆる賃労働はしていない。体調が良かったり悪かったりするので、定期的に就業するのは難しい。ボランティアはやっているけど、「具合が悪くて休んでもバックアップするよ」と言ってくれる仲間がほとんどなので、お陰様で何とか続けられている。有難…

小さいけれど確かな喜び

何かに迷って決めかねている時(今の私がまさしくそうなのだが)、自分で積極的に決めて進むというのがスッキリしていいのだろうけれども、そうじゃない解決法もあるのじゃなかろうか。 様々な問いを自分にしてみてもハッキリと決められないときは、成り行き…

【本の記録・感想】記憶の遠景

誰にでも思い出したくない過去はある。それが吐き気やめまいを伴うようなトラウマだということもあるだろう。起こった事実は変えられないが、その解釈は時が経つにつれ変容していく。 トラウマ体験を昔の嫌なことの1つとして〈過去の引き出し〉にしまえるよ…

妄想旅行

今日は一日臥せっていた。天井を見ながら、電車に揺られて旅をすることを夢見た。 - 海辺を走る電車で駅弁を食べながら、今日泊まる宿をスマホで探して、適当な駅で降りる。1人で街を少し歩いて、見覚えのない喫茶店でぼんやりする。少し寂しさを感じて、本…

編み物 その3

お友だちの誕生日プレゼントのために、ベストを編みました。 手作りのプレゼントって嫌われがちですが、これは本から友だちに選んでもらい、色の指定もしてもらいました。体調の様子をみながら一ヶ月かかりましたが、ようやく完成です。 誕生日に間に合って…

期待されるということ

人に期待を寄せられたとき、素直に張り切ってがんばれるときと、プレッシャーに感じて負担に思うときがある。 信頼してくれた相手に応えたいと、与えられた課題を果たせば達成感が得られ自信につながる。 けれど、課題が自分にとって難しく感じてどう解きほ…

夜に 降ってきた散文

私は君の言葉を捉えようとするのだけれど、君は背中を丸めて黙り込んでいる。どこに行ってしまったのか、君の言葉は。ひっそりと奥底にしまい込まれてしまったのだろうか。 蝶の死骸に私はおののくーー君の言葉が永遠に失われてしまったのかと。けれど一方で…

心が強くふるえるとき

感じ易いって面倒なことなのか ときどき自分が凸レンズになったように人の言葉や目線が気になることがある。自意識が破裂しそうにパンパンになっている状態。それって四六時中まだ告白してない好きな人の前にいるときみたいに、長時間に渡ると疲れてしまう。…

現実逃飛行

逃げること、後ずさること。 闘えとか勇気を持って立ち向かえというエネルギーのある方々はそうなされば良いけれど、それを他人にまで押しつけないで欲しい。 関わりたくない時だってあるし、そんな元気のないときだってある。そこを責めるようなこと言わな…

お休みの中のお休み

行きつ戻りつの回復 良くなってきたと焦って一気に動き出すと、私の場合、また体調を崩すので、少しインターバルを設ける。家に居て“のんびり”する。回復してきてからの“のんびり”は意外と難しい。できればテレビも見ないでぼーっとしていたい。何かに集中し…

もう少し座れる所が欲しい

コンビニにお休み処を! 回復中の散歩では、ときどき休むことが大事です。ところがこの寒さで外のベンチは寒い*1。そうそうお店に入っているお小遣いもない。 こういうときに、座っていられるスペースのあるコンビニは助かります。家の近くだと、ミニストッ…

夜明け前 どこにいるのか

ベッド、居間のソファ、ファミレス、キッチン、多摩川の堤防、マクドナルド、ベランダ……。 だいたいそんなところにいたことがある。家の外で夜明けを迎えるときは2種類あって、終電逃したか、あるいは目が覚めたので朝の空気を吸いに外に出たか。物語は色々…

散歩の記録 その2

寝ている鴨さん=カモネムさん 今日は昨日みたいに風はなくて、陽射しもサンサン。カモネムさんもあちらこちらにいました。それに、サファイア色のカワセミさんにも出会えて嬉しかったです。 疲れ方も穏やかでやっと復帰できるかなぁ。できるといいな。 あっ…

散歩の記録 その1

川沿いの道を散歩しました。 冬でも草が青々としていて、カルガモもちらほらいて、やっぱり南国に近づいているのかなと思ってしまう。 ついでに、人間もラテン系になって、おおらかでのんびりになるといいのになぁ。四角四面なところを直したい。 ただ、虫だ…

回復の力こぶ

今日はほとんど座っていられた。立つことも昨日に比べたら楽になってきた。やっぱり焦らないでしっかり休むのって大切なんだなぁ。 今日は霙の天気予報だったけれど、今のところ寒いだけで降っていない(と思う)。明日は外に出たいので、雪とか積もらないで…

うさぎコレクション その1

みーちゃん モルモット体型だけど、動きは素早い。 今日はだいぶ座っていられた。立っているのはまだ辛いけど、だいぶ回復してきた。 行きつ戻りつだけど、焦らないでいよう。明日は少し外に出られるといいな。 もう、夕日に近づいて今日も一日終わりです。…

長い長いトンネルの先

トンネルの中は暗い。早く出たいと思う。  ̄(=∵=) ̄《私、暗くて狭いとこ好き》 たまにはいいけど、ずっとは嫌だな。私はお散歩好きだし、川縁とか歩くのは和むよ。 いつか行ってみたいなって思うところはいっぱいあって、でも、エネルギーがないので脳内旅…

日が暮れていく流れてく

何故、日が暮れる寸前の太陽はあんなに赤く燃えるのだろう。 今日は体調がすぐれなくて、一日横になっていた。太陽の当たる部屋で温かいルイボスティーを飲みながら、外の上天気が少し恨めしかった。 命の尽きる前も元気のみなぎる時があるという。 太陽は沈…

午前2時に目覚めたら

おはようというには深々と暗いこの時間にかなりハッキリと目が覚めてしまったときの過ごし方。 眠くなったら寝ればいいやと鷹揚に構えて、あせらないようになった。こんなときこそ書ける文章があって、出てくる言葉がある。 本を読んだり、ブログを読んだり…

冬のつぶやき その2

あんまり寒い*1って言ってると、 中の ̄(=∵=) ̄が穴から出てこなくなるから、たまには「今日は良い天気だなぁ」とか「頬は冷たいけど、空気は綺麗ですよね」とか言おう。 あっ!良い忘れてたけど、 私の中に ̄(=∵=) ̄がいます。なので、ときどき ̄(=∵=) ̄さんと…

元気の出ない日には

紅茶を飲んだだけで胃がキューッとなるくらい体調の良くない日は、羽を休めてまあるくなります。 身体を休めるのはもちろん、やらなくちゃと思い込んでいる事を手放して楽になることも大事なんじゃないかな。 明日にのばせることっていっぱいあることに気づ…

今週のお題「朝ごはん」

朝はいつもヨーグルトと甘い御菓子を食べています。フルーツの時もあります。不思議なのは、何もお腹に入れないと空腹感がなく、ちょっとでも何か口にすると出てくるところ。胃が起きていないからなのかな。そうそう、朝は日本茶をぬる目に入れて飲むのが好…

冬のつぶやき その1

寒い! と言っても暖まらないので、寒いねぇーって穴にいるうさぎに語りかける。うさぎさんは首をひょこっと出して長い耳をパタパタさせて引っ込む。誰かと気持ちを共有するとじわぁーっとあたたかくなるものです。

編み物その2 かぎ針で花巾着

おにぎり🍙一個入れて散歩に持っていく花の巾着。 底から見るとダリヤが 満開です。

編み物その1 かぎ針

パイナップル編みの七分袖のセーターができました 寒いともふもふした毛糸に触ってみたくなります。去年末にかぎ針でパイナップル編みのセーターを仕上げました。随分前に編みかけたセーターをほどいて編みました。 なんとか無事に完成しました。 あんまり一…