読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kai8787の日記

編み物と散歩と読書とうさぎさん ̄(=∵=) ̄

プレゼントーより良い依存関係の模索

うさぎ つぶやき 気づき

うさぎさんの砂時計をもらった。前から砂時計が欲しかったのでとても嬉しい。しかも、大好きなうさぎさんがいて、とてもかわいい。砂時計はお茶をいれるときに使う予定です。

f:id:kai8787:20170217185155j:plain

母からも荷物が届いた。暖かそうなマフラーとブランケット、そして大根ハチミツ飴。お母さんらしいな。この前電話であまり元気よく振る舞えなくて「調子悪いの?」って気づかれちゃったからなぁ。心配かけてしまったみたい。

親に見栄をはることはないのだけれど、他に何もできないから、心配だけはかけたくないという思いが強い。

ふと思い出したのだけど、脳性マヒで電動車椅子を使っている小児科医・熊谷さんが「依存先は複数あった方がいい」と書いていた。依存というとあまり響きは良くないかもしれないけれど、人は全く他の人に頼らないで生きていくことはできない。だから、頼る先を一人に集中するのではなく、分散することで自分も相手も負担が少なくて済むという話。

例えば、親にだけ頼っていたら、親も大変だけど自分も辛く切なくなってしまう。しかも、親がいなくなったら、その先どうしたらいいのか途方にくれるだろう。だから、熊谷さんは友人やヘルパーさんや職場の仲間に少しずつ頼ることで生活している。

そういえば、日本では「人に迷惑をかけるな」って言われるけれど、インドでは「あなたは人に迷惑をかけながら生きるのだから、人にも優しくしなさい」と教わるのだそうだ。何だかとても穏やかな雰囲気が漂ってきていいなと思う。「迷惑をかける」でなく、「優しいプレゼントをもらう」って感じで。

ブログランキング・にほんブログ村へ