kai8787の日記

編み物と散歩と読書とうさぎさん ̄(=∵=) ̄

ただしく恐れる

季節は巡って3月。春の息吹きが目にも肌にも感じられるようになりました。けど世間は相変わらずの自粛モード。私の知り合いに喫茶店をやってる方が2人いますが、どちらも大打撃を受けています。

 

ことは長期化の様相を呈しているので、私は手洗い、うがいを丁寧にして、普通に生活しようと思います。と言っても普段からひきこもり体質なのと人混み苦手なので、あまりストレスを感じないかも~。

 

でも、やめられない用事がある、仕事がある、仕事がなくなった、収入が減った、持病があって不安という方は本当に困るだろうと思います。私の周りにも少なくないです。特に持病のある方が多い。ただ、その中の一人の方がおっしゃってたのは、「ずっと家に居て怖がっている方が体力が落ちるし、気分が沈む」ということでした。確かに高齢者が動かないでいると、それプラス認知症のリスクが高くなりそうです。

 

いい天気の日はお散歩に出たり、少しお友だちとお茶したりしてもいいんじゃないかなぁ。ストレスは病気のもとだし。

 

結局、できることを毎日丁寧にやっていくしかないなぁ。あとは、栄養と睡眠の質。

それが、私の「ただしく恐れる」ってことなのです。