kai8787の日記

編み物と散歩と読書とうさぎさん ̄(=∵=) ̄

ラジオタイムがお気に入り

最近、ラジオをよく聴くようになった。最大の理由は、ラジオアプリのradikoで過去一週間分の放送が聴けるようになったからだ。タイムフリー放送というらしい。今までタイミングが合わなくて聴き逃していた放送が、自分の好きな時間に聴けるのはありがたい。

私はテレビのニュースがあまり得意ではないので、ほとんど見ていない。でも、あんまり世間知らずも何なので、ラジオでさらりと教えてもらえて嬉しいし、解説も丁寧で納得できるものが多いように感じる。本を読んだりするときのバックグラウンドミュージックにも活用している。

後は、なんと言っても一人の散歩のときに最適なのだ。音楽を聴くのも良いけれど、ラジオ番組だとなかなか興味深い話が聴ける。

今日の散歩のお供は、J-WAVEのJAM The world。将棋の不正疑惑から始まって、将棋の魅力について話された後、熊本地震の被災地で、障害者支援活動のボランティアをしている方の話を聴くことができた。

福祉系の学部もある熊本学園大学の学生さんで、現在もボランティアコーディネーターをやっているそうだ。障害者支援については、災害が起きたからというよりも、普段から地域の障害者との交流があったのが大きかったということだった。

そういう何気ない関係というのがとても大切なんだなぁ。私は東京という都会の中で近所づきあいらしいことはほとんどやっていない(挨拶ていど)。ちょっと反省した。でもまぁ、地域に知り合いが皆無ではないので、何とかなるだろう。

他に面白いと思ったのは、TBSラジオでやっている荻上チキのsession22。とても硬派な番組だけれど、難しい事柄を解りやすくひもといてくれる。柔らかい話題も扱っていて、この前は外食チェーン店の「私のお気に入り」という話題だった。


今度、苦手な料理の時にもラジオをかけてみようかな。もしかしたら、料理が少しは楽しくなるかもしれない。