読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kai8787の日記

編み物と散歩と読書とうさぎさん ̄(=∵=) ̄

妄想旅行

今日は一日臥せっていた。天井を見ながら、電車に揺られて旅をすることを夢見た。

              • -

海辺を走る電車で駅弁を食べながら、今日泊まる宿をスマホで探して、適当な駅で降りる。

1人で街を少し歩いて、見覚えのない喫茶店でぼんやりする。少し寂しさを感じて、本屋で読んだことのある本を買ってしまう。

チェックインした冷たく白いビジネスホテルのベッドの上に、お守りみたいにその本を置いてみる。

夕食は街に出て、日本酒にお蕎麦で済ませる。実は日本酒を飲むと後が厄介なのだけれど、飲んでしまう。

蕎麦湯を頼んだころにふと思いついてノートを買いたくなる。コンビニがあるのだけれど、先ほど立ち寄った本屋さんの片隅に売っていたなと思う。

もう一度本屋さんに行きたかっただけかもしれない。本がきちんと並んでいるのを見ると何だか落ち着く。本の香りもほんのりして。

そういえばビジネスホテルのシングルルームって、うさぎ穴みたいだなぁ。ちょっと日常から遠ざかった、おひとりさま用の穴。

そんな風に考えたら、何だか部屋に帰るのが楽しみになって、小さいノートを手にふわふわ歩く。

新しいノートを開いて何か書き始めるときにはいつも少しだけわくわくする。

                • -

いいなぁ、旅。



f:id:kai8787:20170131220016j:plain